COMPANY

会社概要

代表挨拶

  • We started producing machinery for making jewelry over half a century ago. We started as craftsmen in a small workshop, and we made machines famous for their quality that have been sold to every corner of the world.

    In Japan, details are always most important. The pattern on the kimono, or the fold of origami; these thoughts go into our machines, so that the works that come out of them maintain this attention to detail, this obsession with quality.
    As the jewelry world moves from mass production to making unique works of art, our machines will continue to support the artists and craftsmen with their creations. Professional operators can use our machines exactly the way they want to, and newer operators can begin to become virtuosos with us.

  • Harumi Tanabe 

 

 長くお付き合いくださるお得意様やビジネスパートナーに恵まれ、
早いもので弊社の歴史も半世紀を超え、代表も私で4代目となります。

私は人が好きです。
昔ながらの義理人情の関係性も好きです。

その“好き”をビジネスに反映させるためには、田邊研電を、深く、
広範囲に根を下ろした、太く大きな木のようにしていく必要があります。
そうして初めて、安心してもたれかかり、木陰でくつろいで頂くことができます。
反面、頑丈で固い木には、強風で折れてしまうというリスクもあるため、
竹のような芯の強さとしなやかな柔軟性も不可欠と心得ております。
 
剛と柔は相反する特性ですが、変化し続けるビジネスシーンの中で、
“理想と現実”そして、“Solid yet Flexible”のバランスを保ちつつ、
皆様と“Win Win”な関係を続けていかれるよう邁進してまいります。
今後とも皆様のご指導とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 
 
代表取締役 田邊晴己

会社概要

会社名

株式会社 田邊研電(英:Tanabe Kenden Co.,Ltd.)

代表者

代表取締役 田邊 晴己

設立

1969年5月21日

所在地

〒158-0081 東京都世田谷区深沢1-9-14

連絡先

03-3704-3044(代表電話)

事業内容

貴金属・装身具製造設備の研究・開発・輸入販売

電子部品・電気機器の販売

取引金融機関

三菱東京UFJ銀行 都立大学駅前支店

城南信用金庫 玉川支店

みずほ銀行 自由が丘支店

資本金

30,000,000円

会社沿革

1965年

世田谷区玉堤1-26-21にて田邊電研舎を設立

1969年

株式会社田邊研電に改組 資本金100万円

1970年

本社を世田谷区深沢1-7-4立花ビル内に移転
廃水処理付電解研磨装置 開発

1975年

遠心鋳造機 開発

1977年

ポット式真空ワックスインジェクター 開発

1978年

本社を現在地(世田谷区深沢1-9-14)へ移転

1979年

真空加圧鋳造機 開発

1981年

LCDディスプレイ販売開始

1982年

電気炉(アフターバナー付) 開発 
ダイヤ入り鋳造法の成功

1984年

グラファイトパッキンの開発、吸引鋳造 実用化
全自動真空吸引加圧鋳造機 開発

1987年

資本金を400万円に増資
オンボード電源POWER BOY販売開始
回転電気炉TFL-2400開発

1988年

業界初ピストン式真空ワックスインジェクター 開発

1990年

資本金1000万円に増資
LED鉄道信号灯販売開始
大韓民国に代理店設立

1992年

全自動真空遠心鋳造機 開発

1994年

トランジスタインバーターの製造

1997年

アメリカに代理店設立

1998年

中国に代理店設立
小型遠心鋳造機TCM-3100 開発

2000年

資本金を3000万円に増資 現地社屋を購入

2003年

台湾に代理店設立

2005年

レーザ溶接機TSW-1 販売開始

2006年

OROTIG社 日本代理店業務開始

2007年

真空遠心鋳造機TCP-5250 開発

2008年

YAGレーザマーカー開発

2009年

YVO4レーザマーカー開発

2010年

Solidscape社 日本総代理店業務開始
ファイバーレーザマーカー開発

2013年

回転電気炉TFL-6000 開発
レーザ同軸カメラ搭載レーザマーカー 開発

2015年

レーザカッター RFC-50 開発

2017年

ス埋め機-FIXER 開発
真空吸引加圧鋳造機TCG-2000A4 開発

2018年

レーザマーカーRFE-45 開発

アクセス

東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」から徒歩20分。
または自由が丘駅より東急バス「自01」「自02」「自12」で
「等々力7丁目」下車徒歩30秒。