PRODUCTS

製品情報

レーザ溶接機

レーザ溶接機

レーザ溶接機 XXS EVO-Large Series

技術革新によりハイパワー・小型化され、より扱いやすく身近なものとなったレーザ溶接機。サイズ直しやス埋めなど幅広い現場で活用されています。

XXS EVO-Large Seriesは卓上型レーザ溶接機のニュースタンダード。軽量・コンパクト設計でありながらシルバー溶接での高出力・連続使用も可能です。

機種

60J / 100J / 125J

電源

1-ph, 100-240 VAC, 50/60Hz, 15A

外形寸法

520(W) x 735(D) x 400(H)mm

本体重量

60J : 28kg
100J / 125J : 32kg

最大パルス

60J:4kW
100J:4.8kW
125J:5kW

平均出力

60J:40W
100J:55W
125J:60W

パルス幅

60J:~15ms
100J:~20ms
125J:~25ms

連続照射

60J:~15Hz
100J:~20Hz
125J:~20Hz

レーザ径

φ0.15~1.5(SSCS)

レーザ波長

Nd:YAG 1064nm Class4

冷却方式

ラジエータ純水循環方式

ガス・エアノズル

標準装備

ヒューム集塵機

標準装備

オプション

OBC,イーサネット・Wi-Fiコネクション

EVO
EVO
EVO
EVO
軽量・コンパクト

メンテナンスも簡単です

EVO-Largeシリーズは、最大32kgと非常に軽量かつコンパクトな設計になっており、男性一人で持ち運べるサイズです。
ユーザーによる冷却水の補充や保護ガラス、エアフィルターの交換などのメンテナンスを簡単に行うことが出来ます。特殊工具などを用意する必要はありません。また、定期交換部品(水フィルターなど)が少なく、ランプ反射板には金メッキを使用していないため金メッキ劣化による修理・交換も少なくランニングコストの削減に貢献します。

レーザビーム

良質なレーザビームの利点

レーザソースの持つ力を無駄なく発揮することで、少ない力で高出力を実現します。これにより少ない照射数で強度のある溶接が可能になり、フラッシュランプへの負担を減らし、ランニングコスト面にも大きく貢献します。
良質なレーザビームは品質の高い溶接面を得ることができ、溶接後の後加工を少なくすることが出来ます。また、綺麗なパワー分布のレーザは、最小0.15mm(SSCS)のスポット径も実現します。

パルスシェイプテクノロジー

金属に合わせた5種類の波形

標準で5種類の波形を選択することが出来ます。
レーザ波形を照射する金属に合わせることでより品質の高い溶接面を得ることが出来ます。また、融点・熱伝導率・反射率の異なる金属を溶接する場合にも非常に有効です。

レーザ同軸不活性ガス

地金の参加を防止

レーザと同軸で不活性ガスが効率的に噴射される為、少ないガス量で加工物の酸化を防ぐことが出来ます。吹き付けるタイプではない為、周りの空気を巻き込むことが無く無駄な噴射をなくします。加工物をガスにすっぽりと覆われた状態で溶接できます。

SSCS

最小0.15mmのスポット・サイズ・コントロール・システム

SSCS(スポット・サイズ・コントロール・システム)は、最小スポット径を0.15mm に設定します。スポット径を0.15mm にすることで、石留の爪先の溶接など石を留めたままのきわどい位置の加工や、V 溝内などの微細部のデザイン、表現を損なうことなくス埋めなどの加工が可能になります。
小さすぎるスポット径では作業性が悪く、大きいスポット径では困難であった加工の悩みをSSCS によって解消することができるでしょう。