3Dプリントサービスご利用規約
 
 
1-ご利用規約について
 ● この利用規約(以下「本規約」)は、株式会社田邊研電(以下「弊社」)とお客様(以下「ユーザー」)の全てのお取引、お見積り、連絡等に適用され、弊社が提供する3Dプリントサービス(以下「本サービス」)のご利用をもちまして承認されたこととします。
 ● 本サービスはユーザーの作成された3Dデータを出力するサービスです。本規約をよくご確認頂きユーザー自身の責任においてご利用下さい。本規約を順守されないユーザーの利用やお問い合わせはお断り致します。
 ● 本規約は、日本法に準拠して解釈され、弊社及びユーザーは、本サービス又は本規約に関し生じた紛争の解決について誠意を持って協議し解決を図るものとし、訴訟の必要が生じたときには東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
 ● 本規約は平成28年5月20日から施行します。施行前にユーザーによって行われた行為についても本規約が適用されます。
 ● 弊社は本規約を任意に改定できるものとします。本規約の改定等は、弊社サイトに掲示しますが、変更はその掲示時点で効力を生じるものとします。この場合ユーザーは改定後の本規約に従っていただきますので利用の際にはその都度本規約をよく読み内容をご確認ください。
 
2-禁止
 ● 弊社はユーザーによる本サービスの利用に関し、以下の行為を禁止しています。
・第三者の著作権、商標権等の権利を侵害する行為
・法令に反する行為やその他公序良俗に違反する行為
・弊社のサーバーに負担を及ぼす行為
・弊社または第三者が本サービスの利用を妨害される一切の行為
・本サービスを、提供目的とは異なる目的で使用する行為
・他の利用者等に対する差別、誹謗中傷等に該当する行為
・暴力等、他の利用者に不快感を与える行為
・その他弊社が不適切と判断する行為
 ● ユーザーは本サービスの利用により弊社や第三者が損害を被ったとき、かかる損害を賠償するものとします。
 
3-サービスについて
 ● 弊社は、以下の場合本サービス利用の一時停止・停止をすることができます。
・ユーザーが本サービス利用料金の支払いに遅延した場合
・乱暴な言動や告知行為などにより、ユーザーから弊社に対する不当な要求行為が行われた場合
・本サービスの運営を妨害する行為があった場合
・その他、本規約に違反する行為があった場合
 ● 機械のメンテナンスや保守の場合、またデータが集中した場合など、事前に通知することなく、サービスの全部または一部の提供を中断・停止することができるものとします。(弊社が必要と認めた場合)これによりユーザーに損害が生じた場合、弊社では一切責任を負えないこととします。
 ● 本サービスは受注製造の為、ユーザーのご都合による返品・交換はできません。またクーリングオフ制度適用外となります。
 ● 本サービス製品の品質管理については万全を期しておりますが、万一の場合は良品と交換致します。ただし、以下の場合には交換致しません。
・本サービスをキャスト、ゴム型等の用途で1度でも使用した場合。(ゴム型を取る・キャストをする等)
・データ製作ガイドの推奨数値から外れるデータの場合
・本サービス製品がユーザーにより傷つけられた場合、またはそう判断しうる場合
・誤差(+-0.025mm/一方向)、や積層痕等、一定の許容範囲と弊社で判断する場合
・弊社の責めに帰すべからざる理由により、本サービス製品に破損やキズ等が生じた場合
・到着後、一週間以上経過した場合
・ユーザー側の通信回線やコンピューターの障害などにより、本サービスの利用が出来ない場合、データの集中・機械の故障等による納期の遅延、サービスの中断・運営停止などによってユーザーに損害が生じた場合、弊社は一切その責任を負えません。
・データのバックアップは自己の責任において行って下さい。